ダイヤルQ2って一体何?

かつてアダルトの楽しみの一つとして使われていたサービスが、ダイヤルQ2というものです。名前を聞いたことがある人もいれば、まったく知らないという方もいるサービスで、実際に使っていた方も多い反面、廃れるのも早かったと言われているものとなっています。

ダイヤルQ2とは何か

ダイヤルQ2は1989年にサービスが開始されたことで人気となり、アダルト番組やツーショットダイヤルなどを楽しめるものとして広まりました。

もちろん、それらは利用者からは高い評価を得たものの、社会問題となるくらいブームが拡大したため、日本でも色々な規制が強くなることにも繋がったサービスと言えます。

もちろんサービス自体はとても画期的なもので、色々な楽しみ方ができたことから、利用者も多かったのが特徴です。

ただ、その一方でデメリットなどもあったことから、意外と廃れるのが早かったのです。

インターネットではなく電話がコミュニケーションツールだった時代の産物として、後世にも色々な影響を与えたサービスであることは間違いないですけどね。

ダイヤルQ2は時代の象徴

ダイヤルQ2はデメリットも多かったサービスとなっています。

実際に1990年代前半には多くの方が楽しんでいたものの、色々な問題もあったことから廃れていきました。

苦い青春を過ごした方も多く、ある意味で歴史的にも面白い出来事だったと言えます。

近年までサービス自体は生き残っていたものの、既に終了とされているところが多くなり、楽しみ方の幅は違うものへとシフトしています。

何よりダイヤルQ2は社会的な問題もあったことから、他のサービスに客が流れていくようになりました。

その結果、正常に運営していくことができなくなり、色々な問題に繋がっていったのです。

これからは他のサービスが主流となっていくと考えられるので、その点も考えて「こんな時代もあった」と懐かしむくらいがちょうど良いのかもしれませんね。